FC2ブログ
おいしeレシピ制作委員会スタッフ交換日誌
待ちあわせ、といえば。

  
行ってきました**お花見♥

小さな公園にある並木道にいきましたが、
とーーーーーーーーーーーっても桜がきれいでw

ひらひらと散る桜の花びらがまたなんとも言えず…
こういう時、「日本人で良かったな」とか思います*
そして、抹茶プリンのデザートを食べ、「日本人で良かったな」とか思いますw

周りは、ちびちゃんを連れた家族連ればっかり

見ているだけで心が洗われますw
ほわ~んってあったかい気持ちにさせてくれますね*

ちびちゃん達もですが、
一緒になって遊ぶお父さんの姿がまたかわいいですw(笑
どんな強面のおにいさんも、
子どもをのせて、必死にアヒルボートを漕ぐ姿は
なんとも言えず微笑ましい*

お弁当の後、おそらく1時間以上何もせずにのほほんと座っていましたwww

   _ _ _ _ _ _ _

ついこの前まで、足下のヒーターを手放せなかったのに、
先週の土日はかと錯覚を起こすほどの暑さ。。。

慌てて日焼け止めを買いに走りました…((((ノ`-_ゝ-)ノ

さってさて、今日4月21日という日ですが。
渋谷の待ち合わせスポットで有名な「ハチ公像」の除幕式があった日なんだとか*

「忠犬ハチ公」のお話は、日本人ならば誰もが知ってるお話の一つですょね*
今日はそんな「ハチ公」についてのお話♪

秋田県から東京大学の教授のお宅へはるばる届けられました。
教授に可愛がられていたハチは、教授が出勤する際に
玄関先や時に教授が利用する渋谷駅まで見送りに行くこともあったそうです。

そして、教授が急死してしまってからも、
ハチは飼い主の姿を求めて渋谷駅で待つ姿が新聞が報じられ、一気に有名になりました。
(教授の遺品の入った倉庫で、3日飲み食いせずに過ごしたとか)


犬はほんとうに賢い動物、って言いますが
くもspan style="color:#336699">忠実、という所がなんとも愛らしく感じてしまうものです♥♥

そんなハチ公は、悲しくも戦争の資源不足により、供出されてしまったそうです。。。
現在のハチ公は、1948年8月に再び建てられたものです。
以前東京に行った時に、生ハチ公を見てきました@@

(…正直、小さなハチ公は東京を知らない田舎者の私にとって、「目印」にはならなかったですね;)

中学の時に英語でハチ公のお話を聞いた時には感動しました*
無性に待ち伏せをしたくなりましたね(笑)
しかし、待ち伏せといえば恋する少年少女の特権…‥ですw


しかし。
 健全に恋する少年少女の皆様、お気をつけください。

数年前より「ストーカー規制法」なんてのができてますので。
ダメ。(-⊥-。三。-⊥-)ゼッタイ。



ナンチテ*

 _ _ _ _ _ _ _ _

急に花粉症?アレルギー?な鼻づまりに悩む私ですが、
社会人2度目のゴールデンウィークが今から楽しみで楽しみで♥

ちなみに水族館に行ってペンギンやイルカに癒されてくる予定ですhuhuhu*
くやまさんのゴールデンウィークのご予定を、教えてくださぃ♥♥
(せっかくですから動画にしてアップしましょうょww)

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oishie.blog24.fc2.com/tb.php/87-05a3044b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック