FC2ブログ
おいしeレシピ制作委員会スタッフ交換日誌
チョコレートに隠された真実、それは…

こんにちは(・ω・)
あーはははは、はやまさんに無謀と言われ、過去の交換日誌のブログ移行を断念した私です。
だって~、やるからには~、…うん、無謀。まぁそのうちに…。

カウンターがほろほろと回っているようで、うーん、もっとたくさんの人に見てもらえるようなブログになるとイイナ!と思ったり。
拍手もぽちっとしてくださっている方もいらっしゃるようで、嬉しい限りです♡
これでコメントなんかが付くようになったら、大興奮なんですがっ!!!


はーい、ほんだいさんからバレンタインレポートをしろと。
今年はとある製菓会社さんが「逆チョコ」なるとっても嬉しい企画を盛り上げてくれているんですよね~~~!!!
噂の「逆チョコ」狙いですよ~~♡♡♡
残念ながら、今年は私からチョコレート菓子が製作される予定はありません…。
どうしようかな~、チョコを隠し味にしたカレーでも作ろうかしら?(^m^*)

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +


さてさて、今日はもうすぐ「バレンタインデー」ということで、
「チョコレート」について!

チョコレートと言えば、あの甘くて何とも言えないとろける感じが女の子を魅了してやまない製菓のひとつですヨ。
わたしも魅了された女のコのひとり…♡
最近のお気に入りチョコレートは、赤いパッケージが目印でもある「ガーナ」の「ブラック」です!
ブラックだからパッケージは赤くないけれど。あ、商品名とか載せちゃダメですか?
でもあのガーナのブラックはいいのよ~~~!
ビターチョコなのにビター独特のあの苦味が残らない!すてき~☆
高校時代にメンズポッキーにはまった以来のビターチョコブームです。わたし的に。

そんなビターチョコにはまっているわたしですが、「ミルクチョコ」とかとか「ビターチョコ」って違いは何なのかしら?
ちょいと調べてみましたよ☆

ビターチョコレート(bitter chocolate)
 ミルク(乳製品)が入らない、カカオマスが40~60%のチョコレートのことをいいます。カカオ分70~90%という低糖のチョコレートのことをいう場合もあります。ブラックチョコレートという呼び方もあるそうです。

ミルクチョコレート(milk chocolate)
ミルク(乳製品)の入ったチョコレートのこと。ミルク(乳製品)としては、全脂粉乳、脱脂粉乳、クリーム粉乳が使われ、クリーム粉乳が使われる場合は、特にクリームチョコレート(cream chocolate)というそうです。

ホワイトチョコレート(white chocolate)
ココアバターにミルク、砂糖などを加えて作るチョコレートのこと。カカオ豆の主成分であるクリーム色のココアバターを原料としているから、チョコレート色をしていないんです。


むふぅ、チョコの原料である「カカオ豆」からチョコレート色の「カカオマス」とクリーム色の「ココアバター」が抽出されるという前置きが必要な感じでしたね…!


もひとつチョコレートと言えば、「チャーリーとチョコレート工場」ですね!
あの映画見ましたか~??
チョコレートの池で溺れるふとっちょ少年…、あはははうらやましい~!

そんな溺れるほどにわたしたちの周りにあるチョコレート(?)ですが、
実は昔々はとっても貴重な食べ物だったんですよ!
その証拠に、チョコレートの原料である「カカオ豆」の学名は「テオブロマ・カカオ」と言って、『神様の食べ物・カカオ』という名前がついているんです☆
一国の王様や貴族しか口にすることのできないものだったんですね。

カカオ豆は西アフリカや東南アジア、中南米で作られていますが、実は先進国が買い取っちゃってカカオ豆を栽培している現地の方々はチョコレートを食べた事がないとか。
前に「あい●り」でそういう内容のことを見て、とてもびっくりしました。
やっぱり今でもチョコレートは貴重な食べ物なのかも…と思ったりします。
バレンタインデーに「逆チョコ」をもらったら、ぜひ噛み締めて味わっていただきたいと思います♥


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +


次回は2月17日(火)にいのうえさんが登場しますよ~♥
いのうえさんはどんなバレンタインデーを過ごしたのかしら~?
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oishie.blog24.fc2.com/tb.php/66-c0c63143
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック