FC2ブログ
おいしeレシピ制作委員会スタッフ交換日誌
冬眠したい??
  
ブログに完璧に乗り遅れ気味なほんだいです(●´□`●)ぁぅ。

ブログ書くなんて久しぶりやからちょっとキンチョ-ですが、がんばりますょっ(・`ω・)b


さてさて。ふとんの日なんですね~♥

朝は目覚まし無しでも余裕な私ですが、
 夜はとにかく布団が恋しくてたまりません(o・´口`・o)ノ゙早寝ですもの。

布団といえば、大学時代一人暮らしをしていた時に初めて羽毛布団なるものを使ったわけです…。
それまでは、母の嫁入り道具のお布団しか使ったことのなかった私。(何回も修理してました)
羽毛布団のあまりの軽さに、カルチャーショックでしたね。
羽毛布団って、だまされて買うものだと本気で思ってましたし(笑)


そんなお布団ですが、
畳の上に直接の人も、ベットのマットレスの上に使う人もいらっしゃるでしょう。
最近は和室が減ってきているようでかなりベット派が多数のようですが


「和室とお布団」って言われると、修学旅行の雑魚寝を想像しますね*
もしくは家族で川の字になって寝てるとか**
夏休みに祖父母の家に泊まりにいった時とか***

 あぁ。今日は床に布団をひいてみたくなりました|●゚∀゚|エヘ


さてさて。
そんな話はさておき。
みなさん、ちゃんと布団のお手入れしてますか???
 毎晩ダニと一緒におやすみになってないですか???(:.´艸`:.).:∵ゥェ。

ちょっとお布団の正しい手入れについてお勉強しましょう♪
毎日のお手入れの「干し方」
 ●羽毛布団●
 吸湿・放湿性に優れているため、月に1~2回は干しましょう。
 片面約1~2時間、陰干しが衛生的。
  陰干しというのがちょっと意外ですが、直射日光だと生地や中の羽毛が痛みんでしまうんだとか。へー。
 ●綿布団●
 天気のよい日には片面2時間くらい日干しが効果的です。
 朝の10時~3時位が干すのにちょうど良い時間帯だとか◎

 綿布団は、干すと全然違いますね**
 布団の軽さが違います。天気が良ければ寝る時までお日様の匂い??がして@
 
『長期保存』
 ●羽毛布団●
 干してよく乾燥させ、汚れを除去してから、
 通気性のあるケースや布に包んで防虫剤等を入れ保管しましょう。
 羽毛布団に湿気は大敵!!湿気の少ない場所においておきましょう。
 また、便利な圧縮袋ですが、羽毛によっては、ぺたんこになってしまうことも!!!

 ●綿布団●
 綿布団は押し入れなどへの保管でOKです♪

 しかし、どちらも長期保管の際には時々干してあげる方がよいのだとか。
 お布団も生き物みたいですね。



「人生の3分の1は睡眠時間」と言われています。
無意識でも、心地よい時間にしてしっかり癒されたいですね♥

癒しといえば。
私のベットの癒しグッズ。。090210h.jpg

そのいち♥羊さんの湯たんぽ
シロクマの抱き枕低反発マットレス★★もおりますょヽ(●´w`○)ノ

シロクマはクリスマスプレゼントで
羊さんの湯たんぽはつい最近お誕生日に頂きました(●´ω`人´ω`●)ふふふ

あらゆる意味で癒しな空間。。。

 でも、一度でいいから天蓋つきのベットで寝てみたいですね
 気分は「殿」ですょ*(あぁ、そういえば大学時代にそんなあだ名で呼ばれたような…笑)

今日もいい夢見られます様に。心地よいお布団で寝たいものです*
夢をみるだけはタダ。 ですからっっ⌒☆⌒☆(( 。Д。)

さてさて、次はくやまさんですよ@
そーいえば、もうすぐバレンタインじゃないですかっ。
くやまさんのバレンタインレポートが見られるでしょかっ!???(○・艸・)ウフフ♥
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oishie.blog24.fc2.com/tb.php/65-6920031b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック