FC2ブログ
おいしeレシピ制作委員会スタッフ交換日誌
紙の記念日
こんにちは(・ω・)

はいはーい、ほんだいさんからのバトン。
「年末の恒例といえば?」にお答えします~。

年末といえば「大掃除」ですよね~!
カーテンを洗ったり、窓ガラスをピカピカにしたり、家の周りの溝掃除をしたり。
普段やらないような掃除を一心不乱にやるのです。

大みそかには年越しそばを食べて、紅白を見ながら、みかんや甘栗を食べる。。。
そんな我が家の年越し風景。ふふふ。

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +



さてさて、今日は「紙の記念日」だそうですよ☆

1875年のこの日に、東京・王子の抄紙会社の工場で営業運転を開始したことから制定されたそうです。
抄紙会社は実業家・澁澤榮一が大蔵省紙幣寮から民間企業として独立させたもので、王子製紙の前身となったということです。

ふむ、紙の記念日ですかぁ。
紙…最近の紙はいろんな種類の紙がありますよね~。
文房具屋さんに行くと紙の棚の前で全種類を触ってしまう勢いのわたしです。

ところが、わたし最近とある紙に悩まされているんですよ~!
で、そんな悩みを解決するようなワザや豆知識をこの便利なインターネットで教えてもらいましたので、ご紹介しまする★☆

その、「とある紙」とは「新聞紙」のこと。。。

新聞紙って毎日配達のおじさんが持ってきてくれていて、とっても素晴らしいにゅうすぺいぱぁなんですが、ひとたびわたしの手にかかると、


ただのゴミ!(新聞屋さんごめんなさい)

めったに読まない新聞紙。
されど何かの拍子に読みたい新聞紙。
そして生活に欠かせない折り込み広告…♡

毎日溜まるただのゴミ…。

そんな新聞紙ですが、とっても便利な使い方をしている方がたくさんいらっしゃるんですね!


●野菜を新聞紙で包んで保存する
まずは、「おいしeレシピ」での撮影時に気付いた新聞の使い方!
これはやっている主婦の方も多いでしょう!
というか昔ながらの知恵でしょうね。
わたしもねぎや大根や菜物などを新聞紙で包んで保存してます☆

●残飯の処理に使う
これはテレビで松居一代さんがやっていました!
新聞紙だけじゃなくて、牛乳パックを切ってヘラのように使って、
残飯や生ゴミを新聞紙で包んでポイ。
新聞紙や広告などならなんとなくこういう使い方をしても罪悪感がないですね!
臭いが出るような場合は、生ゴミに少し重層をふりかけておくと良いそうです!(by松居一代さん)

●いろんな掃除に使う
これはこれからの時期に使える!と思いました♡
大掃除ってめんどくさ~い!(>_<;)って思っていましたけど、新聞でいろいろ掃除できるんですね。

・玄関
  濡らした新聞紙を三和土にポイポイ散らばらせて、
  しばらくしたら土やホコリがその新聞に
  まとわりついてくるので、ホコリを舞い上がらせることなく
  お掃除できるんですって!

・窓
  窓は雑巾で拭くと雑巾の繊維がついちゃったりして
  余計に気になったりしますよね!?
  窓にガラス用洗剤を吹き付けて、新聞紙で拭けば
  雑巾のようにケバケバになることもないんですって!
  しかも、新聞紙のインクでガラスがつやっとなるらしいです★
  これはこの大掃除で実践してみようと思っています(^-^*)

・シンク
  これも窓ガラスと一緒で、
  つやっとピカピカのシンクにできちゃうそうですよ。

新聞も読んだ後はこんな使い方、いかがですか~??(^ウ^)
もちろん新聞は縛って廃品回収に出せば再生紙としてまた利用価値のあるものになりますからね☆
ちょっと今日はエコな内容になりました!
ここらでわたしの本年最後の日誌はおしまい♪

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +



次回12月18日(木)は今年最後のいのうえさんの登場です♡
もうすぐ2009年になってしまいますねぇ~(>_<)
いのさんの2008年はどんな1年でしたか??
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oishie.blog24.fc2.com/tb.php/52-e2544446
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック