FC2ブログ
おいしeレシピ制作委員会スタッフ交換日誌
納涼チョットだけ怖いかもしれない話


おおいしさま…素直に医者にかかっておくれ。…私にはどうにもできません…

はぃ、夏も折り返し地点を目指して一気に暑さも加速しております。
みなさま、夏バテなんてしてないでしょうか??

さて、私『はやま』が担当する今日はなんの日。…えーっとこれは…
何かの呪いですか…?(´ヘ`;)

本当に記念日らしい記念日がない!…のでいつも苦し紛れな更新に火曜日は
なってしまうのですが…。

本日『7月24』は『河童忌』です。…えーっと記念日というのも アレですけど…。作家、芥川龍之介が服毒自殺を行った日(命日)であり、代表作『河童』から
名前を取り『河童忌』と名付けたらしいです。さすがに、 偉人ともなると命日に
名前が付き、記念日になっちゃうもんなんですね~。

芥川龍之介と言えば『羅生門』『蜘蛛の糸』…くらいしか私は知らないのですが
(コラコラ

随分と前に彼の最期を何かの番組で特集していて、たまたま観たんですけど、
番組の趣向でとってもミステリーに描かれていて、それが凄く興味深く、
妙に内容をしっかり覚えているんですよね。

彼の死にまつわる『謎』、それは彼が『ドッペルゲンガー』に悩まされていたの
ではないかという事と、彼が亡くなる1日前の奇行と未完の遺作となったお話
『人を殺したかしら』についての関連性を一説として説いて行くという内容でした。

ちなみにドッペルゲンガーについては http://ja.wikipedia.org/wiki/ドッペルゲンガー
で調べてみて下さい。

さて、なぜ私がココに食いつくかといいますと…ちょっと 痛いコみたいですが(笑)
14歳の時、持病の片頭痛が始まったと共に、おかしな体験を良くする様になった
んです、今思うと、脳に異常でもあったんじゃないかとか…(汗)


そんな若かりし頃の私が普通にお風呂から上がって長い髪を拭きながらふと玄関の
方を見たんですよね。したらば……

玄関から私の部屋がある2階へ登る階段へとおかっぱ頭でセーラー服を来た
『私』がゆっくりと横切って行ったんです。


ぅギャー(○Д ○;)ーーー!!!

しばらくその場で固まってしまった私は声も出せず、まるで生まれたての馬の様に
バタバタと手足を使って這って親元まで這って行きました。

後にその時見た『私』が来ていたセーラー服はこの2年後に入学する学校の
制服だという事もわかるんですけどね。だから『ドッペルゲンガー』といえば
そうかもしれないし、予知と言えばそうなのかもしれない、とりあえず
不思議な体験をしました。

今回この記事を書こうと芥川龍之介氏について調べていたら彼も『片頭痛持ち』
だったとかで…。ひょっとしてそう言うところから私も脳がちょっと悲鳴を
あげていたのかと…。昔はドッペルゲンガーを見ると死の前兆だと云われ
恐れられていたそうですが、そんな事を全く知らなかった私はその後もいろんな
不思議体験を経て、気が病んで痩せ細るどころか今も元気に肥えてます(笑)


あ、ちなみに今は片頭痛には良いお薬が出来てますので(ちょぃ高いけど)
上手に付き合っていけば大丈夫なんです!

片頭痛の方は『お酒・チーズ・油物・チョコレート』は厳禁ですよ!
ちょっとやばぃと思ったら私はまず『ブラックコーヒー』を飲みます。
カフェインもナカナカ有効らしいです。必ずしも症状が改善されるとは
絶対に 言えませんが、実際私が経験して言える事なので^^

脳神経外科や最近では内科でも処方してくれるところがあるので、片頭痛で
お悩みの方は一度ちゃんと受診されるのをおススメしますよ~。

次回7/26(木)担当は…
某夢と魔法の国への憧れを抱きながら近県へ向かって鈍行電車旅行に旅立つ
くやまです。…新幹線使うともっと長い時間遊べるのに…ねぇ^^;
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oishie.blog24.fc2.com/tb.php/34-d4ce8a61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック