FC2ブログ
おいしeレシピ制作委員会スタッフ交換日誌
アートの島『直島』へ行ってきました!
羽山さんからのお題、「私なりの健康法」ですが、
やはり、「歩くこと」ですかね。
ランニングなどの運動をしっかりしたいのですが、
体力が持ちません(笑)
プチ旅行がてらのウォーキングが私のお手軽健康法です(^v^)

と、いうことで、行ってきました
”アートの島”『直島』!!
学生時代に行ってから、何年ぶりかの来島です!

赤かぼちゃ

↑直島といえばコレですよね!
インパクト大のドット柄(^v^)


まずは本村の『家プロジェクト』から見物です♪

家プロ入場券 のコピー

↑鑑賞券自体が素敵なんです~♥

石橋

↑『石橋』外観。中は撮影禁止のため外観だけ・・・

『石橋』は明治時代栄えた石橋家を再建したものだそうで、
古き良き日本家屋も見所。
お庭を前に、縁側でなぜかくつろいでしまう観光客。
ついつい私もひなたぼっこをして長居してしまいました。
日本っていいなぁ。
振り返ると、墨絵で描かれた襖絵がありまして、
「墨だけでなく、銀を使って書かれている部分もあり、
時が立つと徐々に酸化し黒くなるので、絵が年々変化して
見えるんですよ」
と案内人の方が教えてくださいました。

10年後に来たら、また違ったふすま絵が観れるということですね!
それは楽しみ!!(でもその時、10年前の絵を覚えている自信はない。)

南寺1


学生時代に来て、『恐怖感』しか残らなかった謎の建物が『南寺』。
"寺"らしからぬ外観と、真っ暗な室内。
前に来た時は、お化け屋敷か何なのか、
わけもわからぬまま出てきた覚えがあったのですが、
今回は2度目ということもあり、じっくり楽しめました。

『南寺』は、入場制限もあり、休日は1~2時間待ち・・・!
なので整理券だけ持って、先に他の建物を観てからがオススメですよ~。

護王神社

小高い山の頂上にある『護王神社』
これ、アートだけでなく"本物"の神社なんですね!
社までアートに・・・おそるべしっ!
地下の石室まで続くガラスの階段は相変わらずの美しさ。
地下には『石室』もあるの観るのも忘れずに☆
(入り口が社より少し離れた所に合ったので
前回素通りしてしまいました^^;)

石室から引き返し、通路を抜けた時も見所ですよ~。
暗闇を抜けると目前に・・・行ってみてからのお楽しみ!
素敵です(*>▽<*)

護王神社通路


今回の直島旅行はボリューミーなので、
次回に続きますヨ・・・!!!Σ(゚д゚;)
お楽しみに~(*^▽^*)ノ

お次はやまねさん★
お題も引き続きます!
「やまねさんの健康法」は何ですか~?


スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oishie.blog24.fc2.com/tb.php/233-d0f8cae5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック