FC2ブログ
おいしeレシピ制作委員会スタッフ交換日誌
ステーキにDinner!

どうも半月ぶり、私です。半月なんてあっっ・・・っとゆー間ですよ。
いのうえさんが声をかけてくれるのを楽しみに仕事がんばってます。
何から手をつけていいのやら分かりませんが仕事がんばってます。

はふー・・・5月ももう終わりですねぇ。

5月は1年の間で一番紫外線が多い時期と言われています。
日焼け対策はバッチリですか、みなさん。

私はいつも何もしません。日焼け止めのベタベタが嫌いなんです。
どんだけサラサラを詠っていても絶対だと思うのです。

そんなわけで毎年真っ赤です。真っ黒ではなく、真っ赤

ところで、私のように他の方より脂肪が多めな場合、
日焼けする時ジュ~シ~に焼けてるんでしょうか。
そんな自覚はないぞー。

道路脇の排水溝の網(網?)の上にいたら余分な脂落ちるのか。
あのよく通販番組してる波打ったホットプレート。
あんな感じで。
今年の夏は排水溝ダイエットですね!

------------------------------------------------------------------------------------------------
では今日は脂つながりで!(つながりたくない・・)
肉でいってみましょう。

肉の下ごしらえです。
王道「ステーキ」!おいしいステーキを焼くには下ごしらえが大事なんです。

1 牛肉は室温に戻しておく。
    これ結構大事ですよ。やっぱり食べるからには厚いステーキを食べたい
    じゃないですか!でも冷蔵庫から出してすぐ焼くと、外は焼けてるのに
    中心は冷たいってことがよくあるんです!
    肉は基本!の私には必須事項です。

2 脂身と赤身の間にある筋を切る。
    何ケ所か切れ目を入れておくと、焼いた時に縮んだり、反ったりするのを
    防いでくれるんです。せっかくなので見た目もキチンとしたいですから。

3 焼く直前に塩・こしょう。
    塩をふってから時間を置くと、肉汁やら旨味やらが全部出てきてしまい
    ます。生物で習った浸透圧ってやつですね。


下ごしらえはこんなものでしょうか。豚肉の場合もこんな感じです。
ステーキと言えばやっぱり牛肉ですが、
私はチキンステーキも好きです。豚肉も好きですよ。
要するに肉は来るもの拒まずです。

もも肉の下ごしらえとしては、
1 余分な脂肪をそぐ。
    皮と身の間なんかについてる白い部分を切り取れば、大幅カロリー
    ダウンです。
    触ってみてコリッとする部分があったら、それは軟骨なので、
    これも取り除いておくとよいでしょう。
    この時、皮も思いきってとってしまえばほんとにヘルシーなんですけど、
    私はそんなこと許しません!
    皮なしチキンステーキなんて認めません!   美味いのはです。

2 観音開き。
    観音開き知ってますか~?厚みを均一にする時は観音開きですよ。
    もも肉、とりわけチキンステーキのように大きな鶏肉を焼くと、
    火の通りが非常に悪い。生焼け当たり前、なんです。
    なので、身が厚い部分は切り目を入れて開いてしまいましょう。


------------------------------------------------------------------------------------------------

同じ値段のお肉でも、一手間かければお店の味
何でもない日に美味しいステーキなんて夕食に出しちゃうのはどうでしょう。
盛り付けも綺麗に、テーブルもセッティングして・・。
家族とそんな素敵な時間を過ごすのもよいのでは。
こりゃもうあれですよ、晩ご飯なんて呼んじゃだめです。
ディナーです!


次回の更新は6月5日、担当は朝礼が始まる30分前に起きても遅刻はしません。余裕で間に合いますよぅ!おおいしさんです。
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oishie.blog24.fc2.com/tb.php/19-2ce38a92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック