FC2ブログ
おいしeレシピ制作委員会スタッフ交換日誌
主食、主菜、副菜をそろえて!

みなさんこんにちは。
先週まではフィットネスでがんばろうと意気込んでいた私です。



ちょっとイロイロありまして大きな火傷をしてしまい、しばらくはおとなしく!
そしてまたまた太っちゃいそうなおおいしです。(笑)



突然ですが、昨日の昼食が何だったか覚えていますよね?
忘れてしまったあなた、ヤバイかも!!
下の写真は◯◯さんのある日の昼ご飯~

◯◯さんは聞くところによると、一人暮らし……
「品数は少ないけれど野菜を必ず摂ってます」とのこと!
この日の昼食は、
  豚肉と豆腐の甘辛卵とじ(大葉のせ)
  小松菜としいたけのお浸し
  ご飯
  果物(デザート)

バランスとれていますよ。ステキです
何よりがんばって作っていることがステキなんです

みなさんの食卓には毎日いくつのお膳が並びますか?
数はたくさんあっても肉や魚、揚げ物ばかりでなく、
ちゃんとお野菜も並んでいますか?
主食なしのおかずばかりが並んでいませんか?

今日は、「食事は主食、主菜、副菜をそろえて!」

ということで、主食、主菜、副菜の意味を考えてみることにします。
当たり前だと思いがちですが、これがなかなかみなさん把握できていないようで……。困りますね~。

私も一人暮らしで、毎日の食事作りには苦労しています。
毎日一人分の食事を作る苦労は半端じゃありませんよ(悲)
一応栄養士なので、一通りの料理という料理はできるはずなので……
どうにかこうにか毎日を乗り越えてます

実家に居ると毎朝、毎晩ご飯を作ってくれる母親がいて何の苦労も
していませんでしたからネ(笑)動かないわりには今よりもすこ~しだけスリムでした。
これって何故?

<主食、主菜、副菜がどのようなものかというと………>

主食:米、パン、麺類等の穀類で、主として糖質性エネルギーの供給源となります。
主菜:魚や肉、卵、大豆製品などを使った副食の中心となる料理で、
   主として良質タンパク質並びに脂肪の供給源となります。
副菜:主菜につけあわせる野菜などを使った料理で、
   主食と主菜に不足するビタミン、ミネラルなどの栄養素を補う重要な役割を果たします。

こういった納得いく理由があるんですよ。

食事は、主食と主菜それに副菜をそろえることにより栄養素のバランスもとれ、
バラエティーに富んだものになるのです。

作るの面倒だし!と外食の多いあなたに一つアドバイス!
例えば昼食。焼き肉丼を注文するのでなく、焼き肉定食を注文してみて
定食ならばメインの隣に添え野菜。そして小鉢には野菜メインのおひたしが
ついているはずそしてお汁
ってことは丼ものを食べるよりもバランスが良いと思いませんか?
少しの工夫からまずは始めてみてくださいNa


では次ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

私と同じように入社後順調に太ってるらしい…。
そして顔周りが気になるらしい…いのうえさーん!!!
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oishie.blog24.fc2.com/tb.php/17-d39a81cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック