FC2ブログ
おいしeレシピ制作委員会スタッフ交換日誌
人の役に立つ事は…

人には睡眠よりも大切な事があったりね、する事もあるんですよ、いのうえさん♪

さーて!5月も後半!暑くなってまいりました。今回の担当は『はやま』です。
私は春夏秋冬の中で一番『夏』が好きです♪

ただし、外に出るときは必ず『メガネ(ダテ)』・『上着』必須になります。
キツい紫外線に当たると当たった所から肌がただれちゃうんですよね~。
…日光に当たると灰になっちゃう吸血鬼の如く………。
(にんにく嫌いだし…トマトジュース好きだし♪若くて可愛いコもすk……
強制終了)

さて、本日の話題【今日はなんの日?】ですが……どうも私が担当の日は
話題として活きそうな記念日などもなく、いつも悩んでしまいますよ…。

で、本日5/22生まれの人をネットでみてたんですけどね、
シャーロックホームズを書いた作家の『アーサー・コナン・ドイル』氏の
生誕日ですね~。。。

調べてみると、ドイル氏は、自分の予想とは相反して莫大な人気を博した
シャーロック・ホームズシリーズについて、あまり快く思っていなかった
ということです。そして書く事を止めたい一心で『最後の事件』にて
ホームズを宿敵、モリアーティ教授とともに滝壺に突き落してしまったようです。

しかし、ファンによる熱狂的な指示に煽られて、ホームズは『復活』を
遂げるのです。(作家としてはありがたい事…なのでしょうかね?)

なんだか『ハリーポッターシリーズ』を思い出してしまったのは
私だけでしょうか…。

と…ま、こんな事を書こうと思っていたわけではなくて…

今日5月22日の何の日?は『ガールスカウトの日』です。

…スカウト…?…て、別に女の子をナンパするわけじゃありませんw

ガールスカウト(Girl Scouts)
修養と社会奉仕を目的とする少女のための団体。1912年、米国で、ジュリエット=ロー夫人が英国のガールガイドにもとづいて創始。日本では大正9年(1920)日本女子補導団として発足。第二次大戦中は解散していたが、戦後ガールスカウトとして再発足。(Yahoo辞書より)

んー…今イチよくわかりませんね…。ということで、ガールスカウト日本連盟の
ホームページに飛んでみました。社会法人ガールスカウト日本連盟

『やくそくとおきて』を大切にして3つのポイント『自己開発』『人とのまじわり』『自然と共に』を基盤に人の役に立てるために自分の出来る事を見つけて
実行出来る様になる。という事が目的だそうです。

約束と掟ですか…。うむ。大変そうですね~。

『人の役に立つ事』

なんて大それた事そうそう出来たもんじゃありません。自分でそう思って
活動していたとしても、もしかしたらそれは、自分の自己満足だけの
行動なのかもしれませんしね。人の役に立てたかどうかという事は、
自分では認識出来ない事だと思ったりします。

…でも私が通っていた学校は『愛と奉仕』の精神を掲げていました…
うーん…実際にその精神を貫いた、または、貫こうとした人が
私の周りに何人いたのでしょうか…ね…。ま、私もそんな精神はすっかりと
頭の中から追い出して学生生活を送っていましたけど。

そんな中…この間バスに乗った時の事。

私が利用するバス停の一つ前にはとある女子大学前のバス停があるんですよね。
で、そこから学生が沢山バスに乗り込むわけですが、私の前の席に座っていた
独りの女の子がいました。…そのコの隣にはちゃっかりと荷物が置いてあります。

…そこは『座席』ですよ?人が座るんですよ?『荷物置き』でなくて…。
バスはだんだんと乗車率が上がり、当然、座席に対して乗車してくる人の数が
上回る様になるんですよね。

で、一人、足の不自由なご夫人が乗車してきました。

当然背の低い荷物は座席のシートに隠れて、席が空いている様に見えるわけです。
そのご夫人はソコを目指して歩いてくるんですが、荷物があるとわかり、
引き返す事も出来ず、結局ソコの位置で側にあった吊り革を掴みました。

『おぃおぃ…おまえの目は何処についてる?その荷物どけろよ』

その女の子をジッと見てたんですけど、携帯電話をいじっては窓の外を眺める
を繰り返してたんですよね…要は『素知らぬ振り』です。

そのコにやきもきしてると、通路挟んで隣に座っていた別の学生の女の子がその、
ご夫人の肩をとんとんと叩いて立ち上がり『どうぞ』ってやるわけです。

私、ちょっと恥ずかしかったですね。気にするのはその荷物を座らせてる女の子
ではなくて、そのご夫人の方だった…と。

でもそのご夫人はそのコの『好意』も『勇気』もお断りしちゃうんです。
そして、そのご夫人はコソコソとそこから逃げる様に離れちゃうんです…。

……それも…なんだか…(;´Д`)

せめて好意と勇気と優しさに『ありがとう』くらいあっても良いのでわ?と…。

人に声をかけるってなかなか難しい事なんですよね…増してあんな狭い
バスのなかでシンとしてるんです。それに…こうやって断られたら
「なんだかね」って気分になるじゃないですか…

ってことで『人の役に立つ』ってのは難しい事なんだなーと感じた次第です。

ま、座席を荷物置きにしてる輩は言語道断ですが…。

…ちなみに…この女子大学は私の出身校でもあったりするので…微妙に
せつなーぃ気持ちになりますね…。

っと…歳をとると説教くさくなる様で……てか長いなコレ(笑)
ガールスカウトのお話なんてどこかに行ってしまいましたけど…。
ま今回はそんな感じで…

次回は5月24日(木)担当はちょ、嫁入り前なのに大丈夫?でもま、その傷ごと
愛してくれる人がいるんだよね、きっとv な『おおいし』です(意味不明)
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oishie.blog24.fc2.com/tb.php/16-91ab371e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック