FC2ブログ
おいしeレシピ制作委員会スタッフ交換日誌
春だよー!
hayama.gifどうも、はやまです。

会社のすぐ近くの土手の桜がとても綺麗です♪
Image3.jpg


Image3-1.jpg


おおいし先生のネタふり、新社会人だった頃の私ですか~。
うーん、自分で思い返す所の「サイテー」だと思いますよw
ウルトラ黒歴史ですwだからこの話は終わりww

さて、日々振り返ると反省しか出来ない人生の歩きかたをしている私ですがw
一応前回のノンフライのところで紹介した「ノンフライから揚げ」に
チャレンジしてみたんですけども…どうにもうまく行かなかったのでw
レポートはやめですw
じゃがいもの薄切りでノンフライポテトはそれとなくできましたw
でもやっぱり美味しくないw

 餅屋は餅屋でございます。ノンフライポテトは買って食べますw

でもこのままではおいしeレシピ制作委員会メンバーとしては情けないので、
「小松菜と豚肉の炒め物」の極意を(え?w

*豚肉(細切れ)は食べやすい大きさにしてしょうゆと酒に浸けておいてね♪

  1.小松菜を葉と茎のところでわかれる様に3等分くらいに切ります。

  2.熱したフライパンに塩をぶち込みますよ!←ここがポイント
   塩を入れたら手早くフライパンをぐるぐる。そしてココに
   小松菜の茎を投入!!茎がしなっとしたら続いて葉も投入!
   サッと、ほんとにサッと炒めるんです!
   そんでお皿に一度出します。

 *この後塩をしたフライパンをちょっと洗うべし!

  3.浸けた豚肉を出して、そこに片栗粉を薄くまぶします。
   熱したフライパンに入れて焼いて行きますよ~!
 
  4.肉の色が変わったら先ほどの小松菜を戻すのです!
   そして強火で再びサッと!ササッと炒めるのです!
   味をみて塩やらしょうゆやら旨味調味やらを入れてください。  
   中華風味にしたけりゃこの時がチャンスですw

つか、味がなじんでそうなら完成w

あーいい加減w

あ、ポイントの説明を補足しておきましょ♪

小松菜を長い時間炒めると水がでて柔らかくなってしまいますよね?
色もくすんでしまってせっかくのシャキシャキ感も失われます。

ですが、塩を先にフライパンにぶち巻いておくことによって
実は小松菜に早く火が通るのです。ですから鮮やかな緑と
シャキシャキ感が保たれておいしくなる訳です^^

豚肉に片栗粉はもう定番ですよね?
しょうゆとお酒に浸ける事によってお肉が柔らかくなり、
浸ける事によって出やすくなったジューシーな肉汁を逃がさず片栗粉で包むのです。
そう!これぞ『お口の中で旨味広がるシステム』です!w

…これってほうれん草でも行けるのかな?
炒めたほうれん草はあまり好きじゃないんで試した事ないんですけどねw

さて、私の1月の日誌「母の還暦パーティー」の中で最後の方に
スーパーマリオブラザーズWiiの話題を書いていますが、

(ちなみに4時間プレイの8-1でみんなリタイアw次回にリベンジを誓いました)

という1文を3月の3連休の時に有言実行三姉妹のごとく(古!)wリベンジして来ましたw

弟、義妹、相方、私。と前回と同じメンツで、それはそれはドラマチックな展開にw

書くと長編小説が書き上がりそうなのでw詳しくは書かないですけど
取りあえず8面まで全部クリアしました!とだけご報告~♪
相変わらず終止笑いと叫び声が耐えない現場でした。
 ちなみに叫び声はこんな感じ…
  「うわっ、押すな!菌類!!」とか、「ひげ!!邪魔ぁ!!」とか…酷い(´ヘ`;)

実はクリア後、エクストラステージが出現するのですが、それは各ステージにある
☆コインを全部とらないと行く事ができないので今回はパスしました。
ステージ5~ステージ8完全クリアまでの合計プレイ時間8時間弱w
睡眠時間はみんな4時間弱というw…なんというバカ集団w
もー当分マリオはいらねーと思いましたwやっぱりRPGとか推理ゲームの方が
楽しいですw


では来週の当番はほんだいですよー。
花見行きましたかー?
スポンサーサイト



テーマ:なんとなく書きたいこと。。 - ジャンル:日記

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://oishie.blog24.fc2.com/tb.php/140-a80e2e5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック