おいしeレシピ制作委員会スタッフ交換日誌
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お父さんの為の女子高生流行語講座-2011-
hayama2.gifどうもはやまです。

時間が経つのは早い物で、あっという間に今年もあと5日。そう!年末でございます。
今年は本当に大変な年だったなぁと思える一年でした。
何よりも印象に残っている、または忘れる事のできない「震災」関係。
テレビには同じ国の出来事だと信じがたい映像が延々と流れ、
巨大地震が引き起こした二次災害に、今も沢山の人が犠牲を強いられている現状。
でも、こんな離れた場所にいる私が何を言っても「偽善的」だったり
「同情的」だったりを醸し出してしまうのだろうなと思うと、少しだけ
寂しかったりする訳ですが。
2011年を語るあたりに「印象に残る事」と聞かれれば、東日本大震災を
抜きにする事はできないでしょう。


さて、わたしの今年一年を女子高生風に振り返ると……

 リア充っててイベント参加しまくり~、アゲぽよ~☆
 でも、逆にお金使いすぎちゃった~てへぺろ(・ω<)

っちゅー感じでしょうかww
ちなみにこの言葉、今年の女子高生が最も使った言葉ベスト3なんだそうですが、
何がなんだかわかりますか?

「リア充」というのは、リアル生活(現実)が充実をしている事を指す造語です。
元々は大型の掲示板から出たネットスラングなのですが、段々と浸透して今年の
女子高生が選ぶ流行語の第1位となりました。

「あげぽよ」は、10年程前に登場した、高揚した気分を表す擬音語造語
「アゲアゲ」の女子高校生ver.といった所でしょうか。
テンションアゲアゲ(高い)だったのが「ぽよ」をつけるだけで、
可愛らしくまとまると言うニュアンスから生まれた今年の女子高生が
選ぶ流行語の第3位です。

さて、問題のてへぺろ(・ω<)ですが……。
これはわたし個人的には2年程前からブームで、自分のtwitterやブログで
よく使ってた造語です。と、いうのも、まーぶっちゃけると、
私自身、これを考えた人のファンでして、その人が地道に流行らせた物でしてwww
使い方はちょっと「やらかしちゃった」時に可愛く謝るから許しね♪
というニュアンス。「てへ☆」と、舌をちょっと出す様の擬態語「ペロ」の融合。
元はカワイイ子限定、てことでしたが……
これが今年の女子高生が選ぶ流行語の第2位でした。

P-NETリサーチの女子高生ネット流行語大賞2011
 http://www.p-nest.com/research/rst.php?seq=2300

毎年新しい言葉が生まれて、常用になったり、消えてしまったり。
(半年くらいのサイクルですよね……)
大体芸人さんのネタの様な言葉は半年くらいで
変わってしまうので、上半期であれだけ流行っていた言葉も
下半期には廃れてしまい、新語・流行語大賞では下位であったりなかったり……。
(個人的にはこだまでしょうか。はどうかと思うww)

言葉遊びは日本人の国民性なのかもしれませんね。
来年の今頃はどんな言葉がうまれているのか、ちょっとだけ
楽しみだったりします。

さて、次回は年明け2012年1月10日になりますよー!
やまむろさんからのお当番。
正月中の出来事をおもしろおかしく教えてねww

それでは皆様よいお年を~!hayama2.gifモエモエキュン♪




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。